EDとタバコの関係

ペニス増大

【驚愕】増大サプリの99%がインチキ商品!是非、1%の本物を知って下さい!

これまでに約100種類以上の増大サプリを使用した増大マスターが語る、「本当に効果のある1%の本物の増大サプリ」を期間限定にて大公開しています。本物を知った貴方は、必ず巨根を手に入れる!こちらで本物の増大サプリを極秘公開中!

ED治療に必要なことは禁煙ではない

tabaco

タバコを吸うと男性の勃起不全障害(ED)に陥ってしまうといわれています。
タバコに含まれるニコチンを摂取すると、血管が収縮します。血流が悪くなり、ペニスの膨張も妨げられてしまいます。結果としてEDの症状が現われるというのが一般的に言われていることです。

しかし、EDとタバコにははっきりとした根拠は証明されていないという事実があります。あなたの周りにも1日に何箱も吸っているにもかかわらずセックスに何も問題がない人はいませんか。それはなぜでしょうか。

EDの患者には不思議なことに喫煙者が多い

「百害あって一利なし」といわれるようにタバコには悪いイメージがあります。
タバコに含まれる有害物質として、ニコチンや窒素酸化物、一酸化炭素、タールなどが挙がりますが、特にEDに影響を及ぼすと考えられているのが、

ニコチン
血管を収縮する効果によってペニスに血液が届かず勃起がげられる。 ペニスの血管はもともとが細いので特に影響を受けやすい上に血管は老化でも傷むので老年・壮年になればなるほど影響が色濃く現れます。
窒素酸化物
タバコを吸うと、体内のビタミンやミネラルが大量に消費される。 体内の栄養が消費されることによって結果的に勃起不全に陥る。
一酸化炭素
精巣内に一酸化炭素が過剰に作られることによって精子の元になる性祖細胞が自滅し、男性不妊症に陥りやすい。

の3つです。
それぞれもっともらしい理由ですが、タバコを吸うとEDになるというはっきりとした根拠はありません。

現在最もEDとタバコの関係性について唱えられているのは、
「EDの患者には不思議なことに喫煙者が多い」ということです。これについては多くの調査がされており、

  • 喫煙によりEDになる割合は非喫煙者と比べておよそ2倍、1日40本以上の喫煙者となるとおよそ4倍というデータ
  • 病院に来るEDの患者のその80%が喫煙者であるという報告

があります。EDと喫煙の関係性について全く因果関係がないとは否定できない一方で、そうであるということも然りなのです。

また、メンソールのタバコが特にEDになりやすいといますが、本数が多くなりがちで、それらの有害とされる物質を通常のものよりも多く摂取してしまうというイメージがあるからです。

EDの症状が現われたときは素直に精力剤やED治療薬を使う

喫煙とEDの関係性が明確でない以上、治療のために禁煙をはじめる必要はありません。
EDはストレスによって症状が悪化する場合があるため、禁煙することで過剰にストレスを感じてしまうのであれば無理にする必要はありません。もちろん、肺がんなどの機能障害のリスクを考えると禁煙を推奨するに超したことはありませんが。

では、どうすればよいのか。
精力剤やED治療薬を使いましょう。

現在、最も使いやすい人気があるED治療薬は「シアリス」と呼ばれる錠剤です。

シアリスとは、タダラフィル (tadalafil) とも呼ばれ、米国Eli Lilly社と米国ICOS社が共同出資したLilly ICOS社から発売されたED治療薬です。バイアグラ、レビトラなどに続いてシアリスが3種類目の治療薬です。

シアリスは、2003年にアメリカで販売を開始され、日本では2007年に製造販売を認可されて医療機関向けに販売を開始されました。食事の有無に関わらず服用が可能であることや、バイアグラなどと比べて服用後長時間(24時間~36時間)にわたって勃起機能改善効果が認められているなどから、最近注目を集めています。

シアリスとはどのようなものかについてはこちら

このED治療薬を1回服用することで長い間悩んでいた勃起不全の状態が解消されることが多く報告されています。もちろん、個人差があり1回で改善されない場合もありますが試す価値は大いにあるでしょう。

また、精力増強に特化した栄養サプリメントのような役割として精力剤を定期的に服用するのも有効だといわれています。

男性用精力剤商品一覧はこちら

まとめ

EDの症状を感じたら必ずしも禁煙しないといけないわけではありません。
深刻な状態になる前にまずはED治療薬や精力剤を試してみましょう。

ED治療薬の種類と選び方についてはこちらが参考になります。